青葉台駅から桜台公園方面の通りにできたお蕎麦屋さんが評判良いらしいと聞いていて行きたかったお店

「蕎麦と野菜巻き串 じねんじょ庵」
お蕎麦屋さんの、メニューが蕎麦だけ、黙々と蕎麦をすすりすぐに帰る…というイメージを「さびしい」と感じていたオーナー、
「楽しい蕎麦屋」を作ってみようと開店されたお店だそうです。
入口にて宣伝しているのは、

<三大名物>
自然薯料理・野菜巻き串・囲み蕎麦

今回はお酒好きの友人とのランチ女子会。お昼から飲み放題をつけちゃいます。こちらの名物のお酒は「凍結果実サワー」といってスライスして細長い形に凍らせたレモンやキウイなどのフルーツをサワーと共にグラスに立てるお酒がインスタ映えするようで人気なのですが、ちなみにそれは飲み放題には入っていないそうです。

お昼はボリューム満点ランチセットでも人気ですが、私たちは最初はおつまみから。「いぶりがっこクリームチーズ」と「鴨ロースのたたき」、そして「パリパリ蕎麦フライ」ぱりぱりぽりぽり程よい塩味、この手のスナックは手がとまりません。
「熟成ハラミのあぶり焼き」40日以上熟成させたハラミなんだそうです。とても柔らかく美味しく頂きました。

それでも、やっぱり〆にはお蕎麦をいただかなくては。
ランチセットは熟成ハラミ炙り焼きや牛タンの定食、それとお蕎麦と天丼や自然薯麦とろがセットになったものなど。
ここにきたら自然薯をいただかなくては…
皆さんはもちろん「自然薯麦とろとお蕎麦のセット」お蕎麦はそばつゆでも、自然薯とろろで頂いても良いそうです。
このこだわりの自然薯は自然薯栽培の第一人者が長年の研究により生み出したお芋を使っているそうです。

実はとろろがちょっと苦手の私は普通のお蕎麦と一緒に「桜海老香る五穀稲荷」とのセットに。甘めの味付けのお稲荷さんなんだかホッとするお味でした。

こちらの名物の「囲み蕎麦」というメニューがあるそうです。
板蕎麦を囲んで、それぞれが注文した種類豊富なつけ汁で和気藹々とおそばをつっつく。そんな楽しい雰囲気のお蕎麦屋さん、いいですね。奥のお席には個室もあるようですし、お子様連れのママランチもできそうですね。

※上記記事は青葉区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

じねんじょ庵 青葉台店
電話 045-507-8753
所在地 横浜市青葉区青葉台2-10-13
最寄駅 青葉台駅
駐車場
営業時間 [月曜~木曜・日曜・祝日]11:00~23:00 [金曜・土曜・祝前日]11:00~24:00
定休日 不定休

MAP