青葉台に、新しく開店したスペインバルにて女子会をしてきました

駅のロータリーからほど近い、老舗ソーセージ屋さん「シュタットシンケン」さんのお隣のお洒落な建物、ドイツ国旗のお隣にスペイン国旗です。
まずはタパス盛り合わせ。オリーブ、スモークサーモンのエスカベッシュ、小海老と帆立のマリネ、スペイン産カタクチイワシの酢漬け等など。どれもワインによく合うおつまみです。
イベリコ豚のソーセージに、「クロケッタ デ ハモン」これは生ハム入りのクリームコロッケ、アツアツでとろっとろ、とても美味しかったです。

こちらのアンチョビポテトは、アンチョビ入りの酸味のきいたポテトサラダにクリスピーな香味パン粉がトッピング。
アヒージョは小海老のアヒージョを選びました。マッシュルームも入っていました。
それからチーズの盛り合わせには、蜂蜜漬けナッツのトッピングも添えてありました。
そして私は締めに美味しいクレマカタラナを頂きました。

そんなこんなで、お腹いっぱいになってしまい、今回はパエリアをいただかなかったのですが、パエリアは数種類揃っていて、人気だそうです。

ランチではパエリアのコースが楽しめるそうですので、次回はランチに伺ってみたいと思います。

落ち着いた雰囲気の店内では、お一人様飲みにも最適なカウンター席も素敵でした。女性お一人様でもいい感じに楽しめると思います。

※上記記事は青葉区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

バル デ エスパーニャ ゴリアテ
電話 045-530-0542
所在地 横浜市青葉区青葉台1-15-6
最寄駅 青葉台駅
駐車場
営業時間 [月曜~金曜]11:00~14:00 17:30~23:00 [土曜]17:30~23:00
定休日 日曜・祝日

MAP