「ここは酒場であり、カフェであり、食堂」そんな歌い文句の、気軽に入れるスペイン料理のお店、たまプラーザのシンパチカはもう有名ですね。たまプラーザ駅北口から徒歩約5分、中央通り商店街の奥、美しが丘公園に向かっていく通りにあります。オープン当初はランチタイムも営業されていましたが、まもなく夜だけの営業となりました。こだわりワインのラインナップも豊富で、スパニッシュスタイルのタパスメニューも充実、スタイリッシュなオトナな雰囲気のワインバーというイメージは定着しました。
カウンターには先客、ひとりふらりと立ち寄って一杯飲まれていくご様子。

私たちもお食事の後での一杯を頂きに伺いましたので、とりあえず前菜盛り合わせを。
キノコのマリネがシャキシャキ。店主からしっかり水分を飛ばしてからマリネする事が大事だとアドバイスまで頂きました。
生ハム盛り合わせとタコのカルパッチョなど。
ちょっとお酒がすすんでしまいそう~

ぷりぷり海老のアヒージョ、濃すぎずちょうどよいお味付。
壁にかかったボードに書かれたメニューはどれも美味しそうでついついオーダーしてしまいます。
お腹が空いていたらパエリヤなどのご飯ものなどもおススメです。

いつも静かなイメージですが、いつまでもあって欲しい空間です。

※上記記事は青葉区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

simpatica
電話 045-903-5010
所在地 横浜市青葉区美しが丘2-17-12
最寄駅 たまプラーザ駅
駐車場 0台 有
営業時間 17:00~25:00
定休日 月曜日

MAP