青葉台駅からすぐのところに可愛いカフェがあるよとお友達に伺い、ランチに伺いました

東急の青空駐車場の通り、成城石井の裏口の付近、時々通っていたけれど、気が付かなかったな~リンゴマークが目印の小さな可愛いカフェです。
こちらは青森出身のオーナーのカフェ、その名も『Rin5Life』=リンゴライフ♪
りんご農家のご実家からこだわりのリンゴを取り寄せてつくるアップルパイが絶品だとか。
入口からもう可愛いの~♪正面の壁一面に大きなリンゴの木とたくさんのおいしそうな真っ赤なリンゴが描かれています。ワクワクして扉をあけると、店内にも可愛いリンゴモチーフのものがあちこちに飾られ、そしてこの時期ねぶた祭りの大きなポスターも貼られていました。ゆっくり落ち着けそうなソファー席もあります。

青森…行ってみたいな~なんか遠い感じがしますが。
こちらでは自慢のアップルパイをはじめとしたリンゴスイーツ等お洒落カフェメニューと共に、青森の郷土料理が頂けます。
ランチタイムの「季節の郷土料理 一汁三菜御前」を頂くことにしました。可愛いカフェですが、しっかりした御前も頂けるようです。

今日のランチのメインは「げんたれ」漬けのチキン。…げんたれ?!
知ってましたか?青森県産のリンゴ、玉ねぎ、にんにく等が入った「たれ」で、青森県民のソウルフードなんだそうですよ。これに付け込んだチキンは柔らかくて、とてもいいお味がしっかりついています。
それから身体に良さそうなお野菜たっぷりの小鉢。ご飯はこれまた一風変わっていて、伺いましたらあわ、ひえ、そば茶などが入ったご飯だそうで、なんだか優しいお味です。

バランスの整ったランチをゆっくりと楽しませていただきました。本当はデザートにアップルパイを頂きたかったのですが、夏の間はリンゴの季節ではありませんからね…アップルパイは7月~9月の間お休みでした。

ですので、食後のドリンクをりんごジュースにしてもらいました。
すると…可愛いですね~こんな器があるんですね~♪
もう、これを見ているだけで和みます。

お店の隅にはピアノがおいてありました。定期的にライブを開催されているそうです。お店のFacebookをチェックしてみることをおススメします。あったかいオーナーのお人柄が伺えます。
あ~秋が楽しみ♪アップルパイ、頂きに伺おうっと♪

※上記記事は青葉区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

Rin5Life
電話 045-532-9457
所在地 横浜市青葉区青葉台2-6-18 太田ビル 1F
最寄駅 青葉台駅
駐車場
営業時間 [火曜以外]11:00~24:00 [火曜日]18:00~24:00
定休日 不定休

MAP