漢方内科 の検索結果

青葉区の漢方内科に関する病院医院クリニック

検索結果SEARCH RESULT

漢方内科スペースシン

電話 045-777-6502
所在地 横浜市青葉区あざみ野2-35-38
診療時間 [平日]9:00~12:00 14:00~17:00
[土曜]予約制(午前診療のみ)
休診日 金曜・土曜午後・日曜・祝日
Web http://www.space-shin.jp
橋詰 清江 院長
◆西洋医学と中医学を融合した「漢方内科」で、病気にかかりにくい体づくりをサポート◆
『漢方内科スペースシン』は、西洋医学と中医学を融合させた「漢方内科」と鍼治療をプラスした「総合医療」をご提供しています。 病気になると、大きなピンチに見舞われたような気になってしまうかもしれません。 でも、ご自分の生活習慣を見直したり、病気にかかりにくい体づくりをするチャンスだと考えてほしいと思います。 私たちは、患者さんに訪れたピンチをチャンスに変えられるように、精一杯お手伝いをさせていただきたいと思います。 体調が以前と違うと感じたり、検査をしても異常は無いが、何となく調子が思わしくないという方は、是非ご相談ください。中医学、西洋医学の両方からアプローチし、病気にかかりにくい体づくりを目指します。

はるの木こどもクリニック

電話 045-972-0088
所在地 横浜市青葉区藤が丘1-14-49 横浜藤が丘NBIビル2階
診療時間 9:00~12:00 14:00~15:00(予防接種・健診) 15:00~18:00※土曜日の予防接種・健診は13:00~14:00
休診日 土曜午後・日曜・祝日
Web https://www.harunoki-kids-cl.com/
齋藤 陽 院長
★当院の思い★
春の新緑の時期に伸びだす新芽をイメージしたクリニックの名称は、子どもたちが元気にすくすくと健やかに、太くて立派な木になるかのように育っていってもらいたいという気持ちからつけました。 子どもの時期は大人になるまでの過程でとても大事な時期であり、心身ともに健康に過ごしていくことが重要です。 当院の使命は、 1.お子さんが心身ともに健康で元気にすくすく育っていくこと 2.ご家族の不安や心配を安心と笑顔に を医療を通してお手伝いすることであると考えています。 発熱やせき、嘔吐、下痢などのかぜ症状、気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、みずぼうそうやおたふくかぜなどの感染症(隔離室あります)、頭痛や腹痛など困った症状、夜尿症、小児漢方、予防接種、乳幼児健診など、お子さんのことで心配なことは何でもご相談ください。

漢一診療所

梅村 百代 院長 & 宜弘 医師 & 方裕 医師
電話 045-973-3252
所在地 横浜市青葉区みたけ台44-1
診療時間 9:00~11:30 14:00~17:30
休診日 水曜・金曜午後・日曜午後 ※木曜・土曜は予約制です。
Web https://kan-ichi.net/
梅村 百代 院長 & 宜弘 医師 & 方裕 医師
漢一診療所では、西洋医学と東洋医学とを有機的に統合させ、 常に、患者様の立場に立った診断と治療とを第一に考えております。
~診断において~  まず、患者様のそれぞれの病状に応じて、 ”西洋医学の知識や、技術による診察”と”東洋医学の診察”を組合せ最善の方法で診断致しております。 加えて、必要ならば高度な専門治療を施す医療機関や 大学病院とも連携し、先端技術による診断方法も取り入れて誤りのない、診断をしております。もちろん漢方診断の脈診、舌診なども診断の基準に取り入れます。 ~治療にあたって~ 東洋医学の治療法が適している場合は漢方を中心とする治療を致します。 また、西洋医学の進んだ部分を治療技術に取り入れる事や、両方の治療法を組み合わせる事によってさらなる良い治療を提供できる体制を整えています。 ~病気は治療するだけでは充分ではありません~ 免疫力を高め、病気に負けない健康な体に改善していかなくては 患者様の満足は無いと思っております。 そのために、病状に適した「漢方薬」を処方し 体質改善をはかると共に、患者様自身の潜在的な自然治癒力を高めるための精神的なケアを 続けることによって心身ともに癒され毎日の生活の質を高めていけるように 健康指導も実施しております。

伊豆美レディスクリニック

電話 045-915-7123
所在地 横浜市青葉区新石川3-14-1 ドレッセたまプラーザ1階
診療時間 [平日]10:00~13:00 14:30~18:30 
[土曜]10:00~14:30
休診日 火曜午後・木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
Web http://www.izumi-ladies.com/
坂本 伊豆美 院長
~生き生きと輝いて人生を歩んで行く貴方を、健康面でサポート~
女性の身体はめまぐるしく変化してゆきます。 生理が始まり、身体のすみずみまで女らしくなり、結婚、出産、授乳、更年期症状、閉経後の身体の変化などなど。 男性とは違うからだの人生を歩みます。 生理が始まったら、婦人科のパートナードクターを見つけましょう。 伊豆美レディスクリニックは、生き生きと輝いて人生を歩んで行く貴女を健康面でサポートします。

漢方クリニック市ヶ尾

電話 045-530-0381
所在地 横浜市青葉区市ケ尾町1055-24
休診日 水曜・木曜・日曜午後・祝日

ジャンルで探す

最寄駅で探す

地域で探す